更年期障害の改善や月経不順に効果のあるツムラが発売している更年期サプリ「桂枝茯苓丸エキス錠」。このページでは桂枝茯苓丸エキス錠の効果・効能や副作用、おすすめの飲み方などをまとめています。

更年期障害サプリ

桂枝茯苓丸エキス錠の口コミで分かった効果・効能は?副作用や飲み方なども調査済み

投稿日:

最近のぼせたり、足に冷えがある。よく眠れなかったり、イライラしている。もしかしたら自分の年齢だと更年期かも。

こんな症状や更年期を疑っているみなさんに、今回はその症状を改善してくれるNHAの漢方薬「桂枝茯苓丸エキス錠」の特徴について解説していきます。この漢方薬で更年期を乗り越えましょう。

桂枝茯苓丸エキス錠の特徴や効果とは?

桂枝茯苓丸エキス錠の特徴や効果には、以下のようなものがあります。

みなさんが改善したいような悩みが下の中にあてはまるときには、ぜひ一度この桂枝茯苓丸エキス錠を試すことを考えてみてください。

  • 手足の冷えの改善
  • 顔のほてりの改善
  • 頭重の改善
  • 月経痛の改善

桂枝茯苓丸エキス錠は、配合されている漢方の効果によってこれらの症状を改善してくれます。

特に手足の冷えと顔のほてりの両方が起こる、いわゆる「冷えのぼせ」がある方にはこの漢方薬桂枝茯苓丸エキス錠がおすすめできます。

それ以外のみなさんが改善したいような悩みが上の中にあてはまるときには、ぜひ一度この桂枝茯苓丸エキス錠を試してみましょう。

桂枝茯苓丸エキス錠に配合されている成分一覧

桂枝茯苓丸エキス錠に配合されている漢方の主な成分としては以下の五つがあります。

それぞれがどんな効果を持っているのか理解して、なぜ桂枝茯苓丸エキス錠がみなさんの悩みを改善してくれるのかぜひ知ってください。

桂皮(けいひ)
桂皮とはトンキンニッケイなどの木の樹皮を乾燥したものです。なお、ニッケイの仲間にはみなさんも食べたことのあるシナモンやニッキがあります。

漢方としては強く体の新陳代謝を高め、体を温めてくれます。具体的な効果としては、生理痛、動悸、食欲不振などに効果があります。

牡丹皮(ぼたんぴ)
牡丹皮はその名のとおりお花の牡丹から作られるものです。正確には牡丹の根の皮を乾燥させたものです。

漢方としては、強い消炎や解熱、鎮静作用があります。具体的な効果として更年期障害、婦人科疾患、不眠症などに効果があります。

芍薬(しゃくやく)
芍薬とは、牡丹と同じボタン科のシャクヤクの根を乾燥させたものです。漢方としては、牡丹皮と同様に強い消炎や解熱、鎮静作用があります。

具体的な効果として生理不順、月経異常、冷え性などに効果があります。

茯苓(ぷくりょう)
茯苓とは、キノコのサルノコシカケの一種であるマツホドを乾燥させたものです。漢方としては利尿作用や滋養などの効果があります。

具体的な効果として更年期障害、生理不順、生理痛などに効果があります。

桃仁(とうにん)
桃仁とは、桃の種子を乾燥させたものです。漢方としては血流改善、消炎、沈痛作用があります。

具体的な効果として更年期障害、生理痛、生理不順には、などに効果があります。

桂枝茯苓丸エキス錠を飲むタイミング・飲み方をご紹介

桂枝茯苓丸エキス錠は成人であれば食前、もしくは食間に3錠を1日2回服用することが用法用量として定められています。

まずお願いしたいのが、この適性量を守って飲むことが大切です。沢山の量を飲めば効果があるということはなく、逆に副作用が出るだけです。

桂枝茯苓丸エキス錠は第二医薬品というカテゴリーの薬であり、その副作用は日常生活に支障をきたすことがあります。ですから用法用量をしっかり守ってください。

次に飲むタイミングの食前と食間についてですが、桂枝茯苓丸エキス錠は漢方薬という性質上このタイミングが適切です。

漢方を飲んだことの無い方ではよくわからないかもしれませんが、漢方は胃が空っぽの時でないとその効果をしっかりと発揮することができません。

ですから、食前の胃になにも入っていないときか、食後2~3時間の消化が終わった食間の時に飲んでください。

これらの飲み方と飲むタイミングを守って、桂枝茯苓丸エキス錠の効果をしっかりと発揮させてください。

桂枝茯苓丸エキス錠に副作用はあるの?

上でも解説しましたが、桂枝茯苓丸エキス錠は第二医薬品です。これは一般的な市販薬のことであり、当然ながら副作用があります。

副作用としては服用後に皮膚に発疹や発赤、かゆみなどがあらわれます。また、消化器の副作用として食欲不振があらわれます。

他には下痢なども副作用としてあらわれることがあります。

これらがあらわれた場合には、使用をやめてお医者様か薬局の薬剤師、販売元の日本ヘルスケアアドバイザーズに問い合わせてください。

次に希な副作用として肝機能障害が出た場合には病院に行ってください。肝機能障害とは、発熱、かゆみ、黄疸という皮膚や目の白目が黄色くなる症状などが出ることです。

この症状が確認されたら使用をやめて、病院へどうぞ。

最後にこのような方は桂枝茯苓丸エキス錠を利用するにあって一度お医者様などに相談してほしいということを解説します。

具体的には、医師の診察を受けている人や妊婦の人、体が弱い人など、今までに薬疹という薬を飲んで発疹やかゆみなどがあらわれたことがある人です。

これらの方は一度相談してから桂枝茯苓丸エキス錠を使ってください。

桂枝茯苓丸エキス錠は公式・市販・通販どこで買うのがおすすめ?

桂枝茯苓丸エキス錠は公式サイトから購入してください。残念ながらネット販売のみなので売っていません。

公式サイトでは、初回限定、定期・3ヶ月毎お届けコースごと、定期・毎月お届けコースの3つのコースがあります。

初回は初めての方限定のお試しで、40%オフの3,218円(税込)で購入することができます。最初はこのコースで桂枝茯苓丸エキス錠を体感してみましょう。

また、定期・3ヶ月毎お届けコースは3ヶ月ごとに3袋が届くコースで20%オフ、定期・毎月お届けコースでは毎月1袋が届くコースで10%オフになっています。

初回で実感できたら次は定期・3ヶ月毎お届けコースを利用するのが一番お安く利用できます。ぜひ公式サイトで購入して、更年期の症状を改善しましょう。

桂枝茯苓丸エキス錠はこんな人におすすめ

桂枝茯苓丸エキス錠は以下のような女性におすすめです。

  • 冷えのぼせの症状に悩んでいる方。
  • 月経痛に悩んでいる方。
  • 精神的にイライラしたり不眠の方。
  • 更年期の症状に悩んでいる方。
  • 漢方の薬の飲み方を理解して、用法用量を守れる方。

このような症状に悩んでいる方におすすめなのが桂枝茯苓丸エキス錠です。ぜひ一度試してみてください。

関連記事

-更年期障害サプリ

Copyright© 更年期 サプリ 選び方|イライラ・めまい等の自律神経の乱れの症状改善 , 2018 All Rights Reserved.