更年期障害の改善に効果のあるおすすめの更年期サプリ「田七人参」。このページでは田七人参の成分や効果、副作用、おすすめの飲み方を徹底調査してまとめています。また気になる口コミも集めてご紹介していますので是非参考にしてください。

更年期障害サプリ

田七人参の口コミ評判は?成分や効果・副作用・飲み方を徹底調査

投稿日:

更年期サプリを試すのなら、原料にもこだわっているサプリメントを選びたいところです。

自然由来の成分を摂取することで更年期障害を改善していけば、心身共に健康に近づけるでしょう。では、田七人参はどのような原料から構成されているのでしょうか。

田七人参の特徴や効果とは?

田七人参にはいくつかの特徴がありますが、特に原料の栽培方法や生産地に関してはこだわられています。

田七人参を利用するうえで知っておくに越したことはないので、使用する前にその特徴について確認しておきましょう。

純度100% 有機JAS認証の原料のみを使用
田七人参は有機JAS認証を受けている原料を純度100%で使用しているサプリメントであり、また工場に関しても有機JAS認証工場にて加工・管理されています。

有機JAS認証とは、農薬などを使わず有機栽培でのみ育てられた食品であることを示す、高い安全性が実証されている証です。

登録認証機関が検査した後に使用できる認証であり、誰でも名乗れるわけではありません。この時点で、田七人参が原料にこだわっていることがよく分かるのではないでしょうか。

有機栽培で田七人参を栽培
こうした有機JAS認証を受けていることからも分かるように、田七人参は有機栽培にて生産されています。

種子から生産され、雑草の管理などにも余念がないこの有機栽培はまさに人の手で育てられた食品ばかりで、余計な添加物が一切混じっていません。

添加物を一切使用していない
錠剤に関しても添加物が使用されていません。

せっかくのオーガニックサプリメントに添加物が合成されていては魅力も半減してしまいますが、田七人参はその点抜かり無くオーガニックな原料のみで構成されています。

錠剤を見ても分かるように、どことなく温かみを感じさせるフォルムになっているため安心して毎日飲み続けることができるでしょう。

田七人参に配合されている成分一覧

田七人参に高い安全性が備わっていることは分かりましたが、実際にどんな成分が配合されているのでしょうか。

聞き覚えのある成分もない成分も、具体的に確かめることで安心して口にできます。そこで、田七人参に配合されている主な成分についてそれぞれ触れていきましょう。

サポニン
サポニンは田七人参の主要な成分であり、田七人参を摂取する主な目的の一つでもあります。

サポニンには抗酸化作用や肥満予防効果が見られるため、更年期に差し掛かってありがちな体型が崩れたりといったケースを防ぐことができます。

また、抗アレルギー作用は各種更年期障害にも効果が見られ、更年期にうってつけの成分といえるでしょう。

フラボノイド
抗酸化作用やアンチエイジングとして効果が期待できる成分がフラボノイドです。アンチエイジングの効果としては、以下の改善点が挙げられます。

  • ストレスの緩和
  • 記憶力を取り戻せる
  • 結構改善効果

などです。

どれも年齢を重ねるに連れて問題になりやすいポイントなので、田七人参を通してアンチエイジングを成功させましょう。

田七ケトン
いかにも田七人参に含まれていそうな名前ですが、実際に田七ケトンは田七人参でのみ摂取可能な成分です。

皮下脂肪に強く肥満予防に使われる成分なので、ダイエットと一緒に摂取するとよいでしょう。

デンシチン
田七ケトンと同様に田七人参に含まれているデンシチンは、出血予防として効果的です。

有機ゲルマニウム
ダイエットでも流行りの酵素ですが、その酵素を体中隅々まで行き渡らせてくれるのがこの有機ゲルマニウムです。

酵素は体内だけで生成するに少々心もとない成分なので、サプリメントで一緒に飲んでしまうとよいでしょう。

アルギニン
アミノ酸の一種であるアルギニンは、成長ホルモンを促し体に活力を取り戻せる成分です。

更年期になると段々と体力の低下を実感する方も多いものですが、このアルギニンを摂取することで若い頃の体力にグッと近づけるでしょう。

パナキサトリオール
田七人参の主要成分の一つパナキサトリオールは、肥満予防効果を持つ成分です。

高血糖を防ぐ成分でもあるので、食生活が偏っていて高血糖値に悩まされている、といった方におすすめの成分です。


鉄は貧血予防にもってこいの成分なので、立ちくらみすることが多くなった女性にピッタリです。

メジャーな成分ではありますが、意外と摂取できていない方も多いので、この機会に補給しましょう。

ビタミン
最後に、ビタミン類もしっかりと配合されています。更年期のみならず幅広い世代に必要な成分ですが、実は体内での生成に不向きであることはご存知でしょうか。

いくつもサプリメントを購入するより、このように全般的に配合されたサプリの方が便利でしょう。

田七人参を飲むタイミング・飲み方をご紹介

田七人参の飲み方は公式サイトでも紹介されています。1日に4粒から8粒を目安に飲み続けることで、徐々にその効果が現れるでしょう。

飲む際には水を使い、それ以外の飲料水を使わないことも大切です。

田七人参に副作用はあるの?

この副作用に関してが、田七人参の強みの一つとなります。何度か触れているように原料が全て有機栽培にて育てられている田七人参は、添加物による副作用を心配しなくても問題ありません。

健康食品なので強い副作用が現れること無く、どんどん更年期対策をしていきましょう。

田七人参は公式・市販・通販どこで買うのがおすすめ?

まとめ買いや定期お届けコースを用意している公式サイトが最もおすすめです。

まとめ買いの場合は、最大で一個あたり1万円近くの割引となるので、家族皆で飲んでいて減りが早いときなどに優秀な選択肢です。

毎回お届けコースは配送料などもかからず、とてもお得なコースです。ポイントも加算されるので、たくさん飲んで次購入する際に役立てましょう。

田七人参はこんな人におすすめ

更年期に必要となる成分を幅広くカバーしているので、まだ更年期障害が現れていない方にもおすすめできます。

今はまだ大丈夫だからと放置せず、こうしたサプリを普段から摂取しているか否かが健康的な老後を送れるかの鍵となるでしょう。

関連記事

-更年期障害サプリ

Copyright© 更年期 サプリ 選び方|イライラ・めまい等の自律神経の乱れの症状改善 , 2018 All Rights Reserved.